紅白結び切りの水引の意味と快気祝いとの関係

私たちは熨斗袋を事あるごとに使います。
多くは冠婚葬祭ですが一寸したお祝いや御礼にも使用します。
快気祝いにも紅白の水引の熨斗を使います。
水引の型は紅白結び切りで水引の紐の先端が上向きで切り揃えられている分を選びます。
この紅白結び切りの水引は、悪いことが繰り返されないように・再びあってはならないおめでたいこと、と祈りの意味合いが色濃くでています。
病気や怪我は誰もが避けたいと思っています。
しかし生きている上では避けられないことも私たちは分かっています。
だから何かに祈りを込めて思いを託したいのでしょう。
快気祝いを贈るにあたり、水引の型の意味を考えることもしてみては如何でしょうか。
気持ちが少々敏感になっている時期ですが落ち着いて思ってみて下さい。

あなたが使っている化粧品はお肌に優しいですか?

ベストセラーズのサイト